topimage

ピアノ指導法研究会 in 秦野

 ピアノの指導者が色々な指導法の勉強を継続的に行なったり情報提供や交換を行なったりする場は意外と少ないと思いませんか?セミナーがあっても場所が横浜や東京だったり、なかなか地方では機会が少なく、又、定期的に続けていくには遠くては長続きしないものです。
そこで、長年心に温めていました企画なのですが、「ピアノ指導法研究会」を秦野で発足させたいと思います。大変僭越とは思いましたが、私が長年培ってきて一定の効果を上げているピアノ指導のノウハウを提供し、また皆さまと情報交換や悩み相談などの場を設けることによって、風通しのよい指導環境を作り、秦野の音楽のレベルアップに繋げることが出来れば嬉しく思います。
内容は導入から中級程度を中心に、ブルグミューラー、バーナム、ソナチネ等一般的な教材を実際に使い、作曲分析、表現するためのテクニック、四時代別の弾き分け、ソルフェージュ、脱力、フィンガートレーニング等多岐に渡り、実践的に、尚且つ長期展望で幅広く指導法を勉強して行きます。  意欲のある仲間同士で楽しみながら勉強していけたら素晴らしいと思いませんか?
ご興味のある方は一度是非参加してみて下さい。

研究会記録

第1回  第2回  第3回  第4回  第5回  第6回  第7回 第8回  第9回 
第10回  第11回  特別セミナー  第12回  第13回  第14回  第15回  第16回  第17回
第18回  第19回 第20回  第21回  第22回  第23回  第24回  第25回  第26回  第27回  第28回


第28回研究会 2015 年 7月14日(火) 10:00〜12:00 石井宅

メカニック連続2回シリーズ
〜しっかりした手指で表現する多様なテクニック〜

第1回目 初級編 バーナム導入編で基礎を徹底勉強!!
第2回目 中級編 バーナム第2巻で応用を徹底追求!!(10月予定)

前回人気だったメカニック研究をもとにして、引き続き脱力とも関連したメカニック大研究を行います。
☆バーナムテクニックを教材に使用



対象: ピアノ指導または演奏に熱意を持っていらっしゃる指導者の方。
もしくはこれから指導者になる予定の方(音大出身でなくても構いません)
日時: 2ヶ月に1回 (基本的に奇数月の最終火曜日)
10:00〜12:00 勉強会(指導法セミナー)
12:00〜13:00 懇談会(お茶をしながらの質問コーナー・音楽談義等)〜ご希望の方のみ〜
場所: 石井宅レッスン室 秦野市下落合 ジャスコより徒歩5分。駐車スペース有り
(人数が多い場合はギャラリー楓ホールを使用することもあります)
参加費: 一般 2,500円/ 1回
大学生〜大学卒業後3年まで 2,000円/ 1回
申込・問合せ: TEL 0463(82)0645
E-mail
ホームページ:『石井晶子』で検索、もしくはhttp://www.crescent-music.com

継続して受講することも、 単発で受講することも、両方可能です。
ご予定に合わせてご検討ください。
受講は随時受付けます。
予定開催日はホームページ上で公開しますので、日にちをご確認頂き、メールでお申込ください。
また、次回のテーマや使用教材をご確認ください。
受講費は当日のお支払いで結構です。欠席の場合は戴きません
受講の方のニーズを出来るだけテーマに反映させていきたいと思います。ご提案をお待ちしています。


講師:石井晶子プロフィール

*武蔵野音楽大学音楽学部ピアノ専攻卒業
*ピアノソロ・デュオ・伴奏法・室内楽を小坂圭太氏に師事。フィンガートレーニングを故藤本雅美氏のもとで10年間指導を受ける。

*ソロ・ピアノデュオ・室内楽・伴奏等、活発に演奏活動を行なっている。
*ピティナホームページ「ピアノ曲事典」音源ピアニスト。You Tubeで106曲公開中。
*シューマン「ユーゲントアルバム」全62曲録音(付録集付き) 2010年秋、FONTECレーベルより全国好評発売中。
*2010年 CD発売記念リサイタル開催。 2011年 西湘フィルハーモニー管弦楽団創立記念コンサートでシューマンのピアノ協奏曲第1楽章を共演。

*ヤマハピアノ演奏グレード・指導グレード3級合格。専門コース指導経験有。グレード試験官を10年務める。
*2009年 ピアノ指導者のための難関試験、ピティナ指導者検定全級(初級・中級・上級)合格。

*2009年、2010年 2年連続カワイ音楽コンクール最優秀指導者賞受賞。
*日本クラシック音楽コンクール・秦野市青少年音楽祭オーデション等 審査員。
*コンクール全国大会金賞受賞者を初め、各種コンクールの入賞者や秦野市青少年音楽祭にも毎年非常に多数の生徒を出している。
*音楽之友社「ムジカノーヴァ」の"レッスンしましょ"執筆。

*クレッセント音楽教室主宰。2年ごとの発表会は毎回注目されている。
2009年6月に秦野市文化会館大ホールで行なった第10回記念コンサートでは、プロオーケストラを呼び、教室の全員がコンチェルトを演奏し、
大きな話題となる。「上手な子が上手なだけでなく、生徒全員が聴かせる演奏をする」と教室全体にお褒めの言葉を多数頂いた。

*(社)全日本ピアノ指導者協会(ピティナ)正会員。全日本演奏協会正会員。秦野市楽友協会会員。
西湘むさしの会(武蔵野音楽大学同窓会神奈川西湘支部)秦野ブロック長。K会勉強会事務局。
ピアノ指導法研究会 in 秦野 主宰。

*才能のある子は大きく伸ばし、音楽の好きな子は一層音楽好きにさせる、公平で多面的総合的な指導をモットーとする。